乾燥肌(かんそうはだ)は英語でdry facial skin。「カサカサ」の直訳(ちょくやく)はないけれど、あえて英語で説明するなら?

手足や顔がカサカサする季節(きせつ)。最近は男女問わず、乾燥肌(かんそうはだ)のケアをする人が増えているそうです。そこで今回は「乾燥肌(かんそうはだ)」についての会話を取り上げました。

 

日本語と英語で、よんでみよう!


いくつになっても、手にしもやけはできるし、足は荒れて(あれて)かゆいわ、背中にはブツブツ。冬にいちばんやっかいなのは、顔が乾燥肌(かんそうはだ)になってしまうことだよね。

 


No matter what our age, most of us experience chilblains on hands, rough and itchy feet and red patches on back. Dry facial skin is even more severe during winter.

 


ホントに!目元がくすんで疲れて老けたように見えたりとか、口のまわりがかゆみを通り越してヒリヒリすることもあるし、唇(くちびる)なんてひび割れして血(ち)が出ちゃったりして。

 


That’s true! Dull looking eyes may make you look tired and old. The skin around mouth area gets itchy and even inflamed. The worst case is cracked and bleeding lips!

 


乾燥肌(かんそうはだ)を治そうと思ったら、肌(はだ)の調子に気をつけながら食事改善(しょくじかいぜん)に運動、睡眠改善(すいみんかいぜん)。つまりは生活習慣を改善する(かいぜんする)ってことだから、これができたら苦労はしないんだけどね。

 


To prevent and treat dry skin, healthy diets, exercise and sleep habits can relieve the discomfort of skin. That means a total lifestyle makeover requires too much effort.

 


1つ簡単な(かんたんな)方法があるよ。それは、顔の洗い方を見直すこと!お湯(おゆ)で顔を洗うと肌(はだ)のバリア機能が失われてしまうから、冷たくても水で洗ったほうがいいんだって。

 


There’s an easy way – changing the way you’re washing your face! We wash our face with ice cold water instead of hot water to avoid the damaged moisture barrier.

 

もっとくわしく!

今回はお肌の英語がたくさん登場しました。会話に出てきた表現をおさらいしましょう。海外で化粧品売り場やドラッグストアに行っても困らないように覚えておいてはいかが。

  • chilblain しもやけ
  • rough 荒れた
  • itchy かゆい
  • red patches 赤いできもの(ブツブツ)
  • dull くすんだ
  • inflamed 炎症を起こした、ヒリヒリする
  • cracked ひび割れた
  • bleeding 血が出た

なお、日本語特有の「カサカサ」という擬態語に当てはまる英語はありません。肌が乾燥して荒れた状態を表現するので、dry and roughというのが近い表現です。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

資格試験でおなじみの、記憶術(きおくじゅつ)(Mnemonics)。日本と海外の...

ハーフ女性有名人は優遇(ゆうぐう)されてる?差別されてる?―Are Interr...

シャインマスカットが人気のGrape Picking=ぶどう狩(が)りの季節(き...

秋の味覚を、しゃぶしゃぶで味わおう― Taste Shabu Shabu to ...

2019年 上半期のできごと(Big Events in the First H...

海外発・抹茶(まっちゃ)ブームの意外な理由とは?―The Truth Behin...