2023年のSDGsニュース(SDGs News Stories of 2023)

2023年、みなさんは、どんなニュースを覚えていますか?ここで2023年をふり返ってみましょう。今回は、にほんごサンデー編集部(へんしゅうぶ)がSDGs(持続可能な開発目標)に関するニュースをまとめました。

2023年 SDGsのニュース

プラスチック新法施行(せこう)から1年。スタバやマクドナルドなどが「紙ストロー」導入(どうにゅう)

One year after the new plastic law was put into effect, Starbucks and McDonald’s were among those who started introducing paper straws.

世界人権宣言(せんげん)75周年(しゅうねん)、 国際人権基準(きじゅん)への議論活発。スリランカ人女性ウィシュマさんのような犠牲者(ぎせいしゃ)を再(ふたた)び生み出さないために

The Universal Declaration of Human Rights is celebrating its 75th anniversary. There is a growing debate on the standards of international human rights to ensure that victims such as the Sri Lankan woman, Wishma Sandamali, won’t appear again.

SDGs達成度ランキングで日本、2023年は世界21位に後退。気候変動対策(たいさく)など最低(さいてい)評価(ひょうか)

In the 2023 SDG achievement ranking, Japan was ranked 21st amongst the world, falling compared to last year. Japan received the lowest rating for their pursuit to prevent climate change and other issues.

SDGs中間年に開かれたG7広島(ひろしま)サミット。グローバルサウスとの協働(きょうどう)を通じて多様な関係者との協力(きょうりょく)を強化

The G7 Hiroshima Summit was held in 2023, the year that marks the halfway point to the SDG achievement deadline coming 2030. Japan among many others will work together with Global South to strengthen cooperation.

学情、卒業(そつぎょう)予定者にアンケート実施(じっし)。半数以上の学生が、仕事選びにおいて企業(きぎょう)のSDGsに関する取り組みを意識

Gakujyo, an employment information service company, conducted a survey on SDGs among prospective graduates. They found that more than half of the students are aware of the company’s commitment to the SDGs when deciding on a job.

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2019年 下半期のできごと(2)(Big Events in the Seco...

日本でも春節(しゅんせつ=Lunar New Year)をお祝い(おいわい)でき...

平成最後(へいせいさいご=The Last Thing of the Heise...

天気が悪いと片頭痛(へんずつう)になるのは気のせいじゃなかった!―Migrain...

築地市場(つきじしじょう=Tsukiji Fish Market)が豊洲(とよす...

冬将軍(ふゆしょうぐん)は英語でGeneral Winter。そのルーツはナポレ...